作業員

自分でもできるクロスの張り替えをしてみよう

自分でできる内装工事

空き部屋

クロス張り替え110番

クロスの張り替えなどは専門業者に依頼することが大切ですよ。賃貸住宅の退去時にも役立つサービスなのでオススメ!

ネットで壁紙を購入する

自宅の改築や増築などを考えるときに、予算を決めておく必要があります。工事の範囲によって予算は異なるでしょうが、まずは見積もりを取ることが重要です。住宅工事で以外に費用が掛かるのが、内装工事です。大工さんが造作を終えて、壁にボードを貼ると、内装業者によりクロス(壁紙)工事が行われます。クロス工事は、材料よりも手間が高く、1m単位で費用が上がります。クロスの素材やデザインでも費用が異なります。しかし、現在、クロスはインターネットで販売されており、寸法を測って注文すれば自宅にカットされたクロスが到着します。業者に依頼する場合1mあたりの単価はネット注文の3倍から5倍となります。雑費や手間が掛かると非常に高い費用となります。ネットで注文して自身で張り替えを行えば費用の圧縮が可能です。

内装工事の前に

クロスを張り替える前に用意するものとして、壁紙の押さえ刷毛、カッターナイフ、押さえ金、ローラー、壁紙用糊、糊刷毛、糊容器、マスキングテープ、コーキングなどが必要となります。マスキングテープ、コーキング以外は壁紙セットとして販売されていることもあります。道具を揃えたらいざ張り替えです。まずは、寸法を測ってクロスをカットします。カットしたクロスに糊を塗ります。糊を塗ったクロスを天井側から真っすぐに押さえ刷毛を使って壁に密着させます。床付近の巾木に押さえ金を当て、カッターナイフで切ります。2枚目も同じ要領で行いますが、1枚目と2センチ程度重ね、柄を合わせて真ん中で押さえ金を当てて、カッターナイフでカットします。最後にクロスと壁の淵をマスキングテープでテーピングし、コーキングで施工して乾燥する前にマスキングテープを外せば、張り替え完了です。施工方法はインターネット動画でも詳しく説明されています。

水道水の快適な使用のため

作業者

セントラル浄水器の設置により、水道水に含まれている不純物は除去されるようになります。しかも住宅の水道管の、分岐地点の手前に設置されるので、住宅内の全ての場所で安全な水を使用できるようになります。スリムな形状なのでマンションでも設置できますし、設置後は不純物の悪影響を体が受けにくくなります。

住空間を整える

部屋

建具の交換サービスを利用すると、新しいタイプの建具の取り付けも可能です。ちょっとしたリフォームにもなり、様々なメリットが得られます。傷んできたサインに気づくためにも、プロの相談サービスなどを積極的に利用します。

畳表の交換

畳

床の劣化は、畳を敷くことで予防されます。代わりに畳が劣化していき、調湿性が失われたり色褪せたりするのですが、これらは畳表替えで改善されます。床そのものの交換よりも手軽なので、そのことから多くの人が畳を使用しています。また畳表替えは、一般的には5〜10年に1度のペースとなっています。